慶良間でジャーニーfull出動


黒島北 ソフトコーラル

こんばんは。コウヤです。

今日はファンダイビングが2チーム、スキンダイビングが1チームで総勢11名のお客様と慶良間諸島へ。

スキンのみ、ファンのみ、スキンとファン、なんていうメニューで、
ジャーニースタッフは珍しく3名揃って同じ船。
僕に関しては彼らとはたまにしか会わないので、元気に働いている姿が見れて嬉しい。
夏の日差しが強くなっていましたが、彼らはそれよりも輝いて眩しく見えたぜ。

 

とっても穏やかな海が続いていて、今日もどこまでも行けそうなベタ凪でした。
最近噂のポイントでトンガリサカタザメを探しましたが、見つけられず。

そもそも見たことがないトンガリサカタザメをはっきりすぐに認識できるのかなと、
実は不安に思いながらダイビングを続けていましたが、なんと3本目で出ました!
すっごい遠くからわかりました!
あれは!トンガリというやつだ!と

真っ白い砂地で佇んでいましたが、僕らが近づくとすぐに逃げていきました。
もう少し近くでゆっくり見たかったなぁと、すぐに欲が出てきてしまいますね。

トンガリサカタザメ

そんなわけで今日はレアな生き物に会え、お天気も海況良く、楽しい1日でした。
他の写真の現像がなかなか追いつきませんので、今日はこのへんで。
どうもありがとうございました!

日差しと白い砂地


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA