明けない梅雨はない。はず。


今日も元気に粟国遠征。コウヤです。

今年の沖縄は平年より5日早い、昨年より11日早い5/5に梅雨入りし、
どういうわけかいつまでたっても明けない梅雨。
天気予報を見ると6月いっぱいなのかな?
雷マークが今年の梅雨の〆になりますように…

個人的に梅雨明け宣言を準備しだしてから1週間以上経ちますが、
7/1.2くらいからの晴れマークを、僕らも、たぶん気象庁も待っている。

 

今日の粟国島は潮は速いわ、波はあるわでなかなかハードな遠征となりました。
そんな中ですが、比較的簡単にギンガメアジを楽しめ、ロウニンアジもたくさんまとわりつき、
最後にはマグロも登場。
さすがに週末でダイバーもたくさんでしたが、最後まで粘り、一瞬自分たちだけで見てみたり。

初粟国なゲストさんも、ハードな海にお疲れモードでしたが、
見るもん見たな。といったところでしょうか。
こりずにまた行きましょうね。

いよいよ終わりが近づいてきている、粟国シーズンですが、
ダイブジャーニーの遠征は、7/1.3.8.10で予定していて、若干空きもあります。
さすがに梅雨明けしてるだろー。太陽とギンガメアジを見に行こう!
ということで、お問い合わせお待ちしています。

 

マグロ、30〜50くらいの群れがいくつか。ひとつになっておくれ。

 

もっとたくさんいると思ってたカマス。

 

小玉と両壁とで分かれてしまったギンガメアジ。
こっちの壁はなぜか誰も見ていなかった。笑


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA