最近のマクロ写真あれこれ


北部ビーチでマクロ修行。

 

シライトベンケイハゼ

最初なかなか出てこなかったけど、その分瓶感が無い雰囲気で撮れました。

まだまだ小さくて可愛い。

 

カエルアンコウ

大きくなってきて可愛くねぇなぁと思ったけど、ファインダーを通して覗いてみたら、やはり可愛かった。

エスカを振り回すタイミングを狙って。

 

ナカモトイロワケハゼ

卵がいい感じだったのでSMC-1で卵を撮影。でももう少し可愛く撮れるんじゃないかなと思って翌日行ったらもう卵は全部居なくなってた。旅立ったのか。

その時その時でやり切らないとね。

 

ノコギリハギ

小さいサンゴの下で、行動範囲が限られていたのでとても撮りやすかった。

 

ヤシャハゼ

水深10mの浅場の比較的綺麗な砂地で、かなり寄りやすい個体です。

 

アカメハゼ

すっごい小さいのと、大きめのがちらほらといろんなところで見かけます。

もっと寄ってクリッとした赤目を撮りたいな。

 

アカスジウミタケハゼ

サンゴに乗っているので、背景をまとめやすい。

と思っていたら、いつの間にかストロボが左右で強さが変わってて、影ができちゃいました。

 

セダカカワハギの幼魚

ここ1か月くらい、ヒルモエリアでちらちらと見かけます。

角度によってかわいい感じと、きりっとした感じで目が変わって見えます。

どちらにせよ、かわいい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA