海合宿


どうも。こうやです。

リピーター様のお二人がお盆休みを利用して遊びに来てくれました。
こちらのお二人は、沖縄本島の観光を楽しみながら、
ちょろっとダイビングをする、いわゆるリゾートダイバーというやつでした。
ダイビングスキルは問題ないですが、知識があいまいで、危なっかしいなぁといった感じ。
アドバンス講習を受けてもらって、その中でオープンで習うことも復習しながらやろう!
と言い続けていたことが、ようやく叶った形になります。

彼ら曰く、”ガチ勢”の1歩目を踏み出したよう。
ハマってきて、当初アドバンス講習だけのつもりが、結果的にたくさん海に入ることになりました。

たくさん海に入りましたが、台風の影響で海が時化ているところからスタート。
それでも水に入りたいということで、急遽フリーダイビング講習 AIDA2を開催することに。
今回は日程的に詰め気味なので、座学とプール種目のみの受講。
そもそもスキンダイビングが上手なのは分かっていましたが、プール種目もなんなくクリア。
スタティックに関してはAIDA3の認定までできるレベルです。

 

いよいよメインのアドバンス講習。
こちらの都合もあって、通常メニューではありませんが、伊江島で開催することに。
ダイナミックな地形を3本楽しみながら、アドバンス講習を進めていきます。
緊急事態宣言中と言うことで、ご飯屋さんが空いていないことが良い方へと転び、
事前学習がばっちりです。

水中スキルも抜群。安定感が出てきました。
逆さまポーズでもピタッと止まります。

 

続いて慶良間で3ダイブ。
本来アドバンス講習は5本ですが、ガチ勢の彼らの意欲は止まりません。

安心感がでてきました。
流れがあるポイントでも、深い水深の中層も、目的の方向へと進むし、止まれる。
グルクンやマグロ、バラフエダイの群れを見て、スキンダイビングよりも生き物が見れることにようやく気づきます。
滞在できる水深や時間が違うことは頭で分かっていますが、体感して、納得するって大事ですねぇ。

 

沖縄本島最北端へ大移動。辺土岬へ。
数日前の台風・大雨の影響でドームが濁って入れず…
西側のポイントも濁り気味。キャニオンはブン流れと、ハードな3ダイブになりましたが、
めちゃくちゃ大きいナポレオンと遭遇し、フルダッシュ。これまででは絶対に見られなかった行動ですね。

逃げ足速く、映像にはうまく残せませんでしたが、初めて見たナポレオンに大興奮。
「ナポレオンフィッシュってあんなに大きいんだね!」と言っていましたが、
あれは”特別大きいナポレオンフィッシュ”です。

 

ラストは万座へ。
カマストガリザメを狙って!!

ベイビーシャークドゥードゥードゥードゥドゥ
が頭から離れないまま、エントリーしてサメ待ち。
ずいぶん待ちましたが、脳内BGMもむなしく
地形で遊びました。

オーバーヘッドロックではまたもや彼らは初!ロウニンアジを間近で!
激流の中、頑張ってこらえて観察。ガチ勢だから大丈夫。
しかしとうとう力尽きて2本で切り上げ。

お疲れ様でした。
そして、どうもありがとうございました。

次回は9月に。万座リベンジと、AIDA2の海洋講習です。
お待ちしています。お身体に気をつけて。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA